FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためしてガッテン 耳菅開放症 あの耳キーンが要注意 急増!謎の耳づまり病

NHK「ためしてガッテン」は、飛行機やエレベーターなどでの“耳キーン”が、
難聴や命の危険につながるナゾに満ちた怖い病気“謎の耳づまり病”がテーマです。

司会 立川志の輔,小野文惠
ゲスト 榊原郁恵,マギー審司,山瀬まみ
東北大学医学部 教授小林俊光先生

「自分のしゃべった声が、頭の中で大音量で鳴り響く」「自分の呼吸音が、
ジェット機の騒音のように聞こえる」。耳が“キーン”とする症状に始まり、
ついには生活にも困難をきたすようになる“謎の耳づまり病”。

原因は耳あかではなく、鼓膜の動き。
エレベーターの耳のキーンは上りよりも下りの方がキーンとなりやすい。
下りは鼓膜が張っている状態になります。耳あかは結果的になります。
病名 耳菅開放症(じかんかいほうしょう)

耳菅開放症の原因
・体重減少
・ホルモンバランス(妊娠など)
・脱水症状・血行不良

鼻すすりロックは不快な症状を和らげようと、ついつい行ってしまうクセの人が多く
そのせいでで「巨大な耳あか」ができてしまい、聴力を完全に失ったり、炎症を起こして
食い込んでしまいます。内耳に広がると聞こえなくなります。脳に行く場合は
命に危険が。鼻をつまんで息を吸うのも絶対してはいけません。
耳菅開放症以外の人は鼻すすりをしても大丈夫です。

対策
1、血行改善
2、水分補給
3、リラックス
・深くおじぎをする
・ネクタイを閉める(静脈を軽くしめる)
・水を飲む

自己チェック法
頭を下げたり横になると症状が改善の場合は耳菅開放症の可能性が高い

生理食塩水を使った対症療法で様子を見ると自然治癒することも。
重症の人は手術をする。




【送料無料】「耳鳴り・難聴・めまい」を自力で治す本


女子力アップランキング

女のダイエットブログランキング

人気ブログランキングへ



theme : 健康
genre : ヘルス・ダイエット

ためしてガッテン オリンピック選手直伝!美ボディー&超健康ワザ おへそ引っ込め腹横筋体操

NHK「ためしてガッテン」は、競泳・サッカー・重量挙げなどオリンピック選手の
究極ボディーを徹底研究。マネできる、骨粗しょう症、腰痛、ひざ痛、メタボ対、
糖尿病改善の秘密ワザを続々発見です。

司会 立川志の輔,小野文惠
ゲスト 東ちづる,宮本亜門,山瀬まみ
解説 早稲田大学教授…金岡恒治



【送料無料】 タオル1本でガンコな肩こり・腰痛を治す! 「深層筋」逆ストレッチ健康法 PHPビジ...

ウエイトリフティング八木かなえ選手
ウエイトリフティング選手はジャンプ力が優れています。
ジャンプすると骨が丈夫になります。

オススメのジャンプ
若い人・・週に2、3度高いジャンプを10回する
運動していない人・・軽くジャンプを50回する
中高年・・階段を4階分下りる


競泳北島康介選手
競泳選手は、おへそを引っ込めるトレーニングをしています。

このトレーニングをすると、一般の人でも腰痛やひざ痛が改善されます。
腹横筋が鍛えられます。天然のコルセットの役割を行い、姿勢が良くなります。

おへそ引っ込め腹横筋体操
体操1
最初に腰骨の内側を押さえ咳をして動くのを意識する
呼吸は止めずにおへそを引っ込めて30秒キープ
体重が分散され骨の負担が減る

体操2
四つんばいになり、お腹を巻き込むように意識して
おへそを引っ込めて片手を上げ、安定してれば反対の足を上げる。


なでしこジャパン澤選手
ゆっくりジョギングで乳酸がたまらず、糖が下がりダイエット効果も。
ニコニコペース 1日30分 (10分ずつの小分けでも良い)


さくらジャパン女子ホッケー
筋肉痛はなってからアイシングしても遅い。すぐに冷やすのが大切です。
ねんざ、寝違え、肉離れの炎症は氷水のアイシングが効果的です。
氷水が一番の冷たいです。






女子力アップランキング

女のダイエットブログランキング

人気ブログランキングへ



theme : 健康的な生活で楽しい人生を!
genre : ヘルス・ダイエット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
ECO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。